ライフスタイル

【2019年6月】Googleアドセンス審査に一発合格|ブランク10年・ど素人主婦の合格体験記

この記事では、

 

  • IT知識ど素人
  • 仕事ブランク10年
  • アラフォー専業主婦

という3重苦?の私(笑)が、Googleアドセンスに一発合格するまでの過程を書いています。

2019年6月3日にブログをスタートし、6月21日に合格しました。

Googleアドセンス審査の申請日の翌日には、合格通知が届きました。

ブログ「超」初心者なのでハッキリ言って、なぜ審査一回で合格できたのか、分かりません。

しかし、ありのままをお伝えすることで、何か皆さんのヒントになることがあれば嬉しいです。

また、これからブログを0(ゼロ)からスタートする方のお手伝いになるように書きました。

 

 

ブログ開設準備

私の場合、本当に無知だったので、ブログから、お金を発生させるには、広告が必要!ということを初めて知りました。笑

インターネットでウェブサイトを見ていると、自分の興味のある広告が「なぜか自然と」出てきてますよね。

あの正体が、”Googleアドセンス”だったのです。

自分の調べた検索キーワードに合わせて、興味のある広告が自動で表示されちゃうんです。

私の場合、「英語」とか「子育て」関係を良く調べていたので、英会話の広告や教育関係の広告が、あちこちに貼られていて。”思わずクリック”してました。笑

 

そんな、ド基礎も知らなかったんです!

もう、調べるたびに色んなことにビックリです。

興味を持って読んだウェブサイト記事の中に、お金を生み出すカラクリがあったなんて!

Googleアドセンスでは、自分の記事を読んでくれた人が、貼ってある広告をクリックするだけで、報酬が発生するんです。

 

ショウコ

ショウコ

超簡単、すごいっ!!!それを活用しない手はない!

Googleアドセンスとのお付き合いは、スタートしました。

Googleアドセンスの情報を探しまくる旅が始まります。

調査を始めて、ものの数分で(はやっ!)、どうやら、Googleアドセンスは、登録すれば使えるってもんじゃない。「申請」して「合格」しなきゃいけないもの。

しかも、合格するまでには数十記事を用意して、万全の状態で臨むらしい。と分かりました。

 

ショウコ

ショウコ

出だしからいきなり難しそう。。ショック。まぁ、いいや。一歩進んでみますか!

 

サーバーとドメイン契約

Googleアドセンスは、無料ブログでは審査は通りずらいということを知りました。

 

ショウコ

ショウコ

じゃあ、有料のブログって何なの?

サーバー?ドメイン?分からないよーー😭

意味のわからない言葉が次々飛び出します。

調べると、サーバーとドメインを有料で契約することで、自分のウェブサイトが自分のモノ(資産)となることが分かりました。

ショックだったのは、無料ブログは、ブログ運営会社がブログ事業を辞めたら、データも消えちゃうんですね。こわーー😱

 

そこで、大事な大事なサーバー選びをスタート。

ブログ先輩たちの記事を30記事以上読みあさること数時間。

結果、人気だったのは、エックスサーバーだったので、結局それに乗っかりました。

迷ってるなら、ちゃっちゃとサーバを決めて、記事を書き始めた方が良かったかも🙄

 

ショウコ

ショウコ

ちょうどキャンペーン中で、【サーバー無料お試し10日間】と【ドメイン無料】サービスがありがたかったです😍(2019年6月時点)

エックスサーバーを継続利用するなら、ドメインも永久無料で使い続けられるところが嬉しい!

あと、心強いのは、電話相談OKなところ。

何せ私は、初心者なので、問い合わせのスムーズさは命です。

メールも良いですが、電話📞最高です。笑


 

 

WordPressを使ってみた

有料ブログの場合、アメブロやはてなブログみたいに、ログインすれば簡単に記事を書けるってわけじゃないことが分かりました。

 

ショウコ

ショウコ

むかーし、HTMLとかFTPとか、少しかじったけど。全然もう無理かも。。

そこで、見つけたのが、WordPress(ワードプレス)って無料ソフトです。

先輩ブロガーさんたち御用達のブログ作成ツールです。

私の契約した、エックスサーバーhttps://business.xserver.ne.jp/)は、WordPressのインストールがとっても簡単にできたので、すぐにブログを書き始められました。

(とはいうものの、WordPressは、ブログ初心者にとっては、使い慣れるまでけっこう強敵です。

このあたりの苦労もブログにしたいです😅)

 

合格したブログの内容

私のブログは、”英語学習”に特化しています。

興味のある分野で、自分もレベルアップしながら、楽しく続けたいと思ったからです。

ブログで収益をあげるうえで一番多いのが、「途中でやめてしまう」という挫折だそうです。

それを避けるために、かつ長く続けるために、ジャンル選びは慎重にしました。

【メインテーマ:英語】+α

 

  • 主婦視点
  • 女性視点
  • 節約視点
  • 時間管理
  • アラフォーの再チャレンジ など

親しみのある、かつ切実な内容を盛り込んで、ライバルとの差別化をしようと方向性を決めました。

 

記事タイトルと文字数

申請した時の記事数と内容、ボリュームはこんな感じです。

2019年6月3日~6月21日(19日間)

記事タイトル 文字数 カテゴリ
1

”オンライン英会話”って何?基礎知識と準備するものをやさしく解説

3,100 オンライン英会話
2

【無料】英語初心者におすすめ!YouTube英語学習チャンネル5選

2,500 無料教材
3

【初心者におすすめ】Simple Englishの本。『会話もメールも 英語は3語で伝わります』

2,500 おすすめ4本
4

【エイゴックス無料体験】日本人講師と”オンライン英会話”した感想

2,900 オンライン英会話
5

【月額1000円代~】家計にやさしい”オンライン英会話”を主婦目線で徹底比較!

2,500 オンライン英会話
6

【無料】英語で料理を学べる!おすすめYouTubeチャンネル3選

2,100 無料教材
7

”オンライン英会話”クラウティ!母と娘7才の体験レビュー&評価

4,200 オンライン英会話
8

女性目線で【ハロートーク】の使い方を徹底解説!評価はどうなの?

6,500 HelloTalk

 

申請時

 

  • 記事数:8
  • 文字数:2000~6000程度
  • カテゴリ数:4

 

申請時は、”英語ネタ”オンリーです。雑記ブログ化にしようか、実は、ちょっと(いや相当?!)悩みました。。

ショウコ

ショウコ

主婦なので、子育て、料理、家事など、面白い選択肢がたくさんあるのです。

しかし、特化ブログの方がGoogleアドセンスに合格しやすいという情報を信じて書きました。

また、カテゴリ数も、”3つはあった方が良い”ということで、気を付けました。

文字数は、2,000文字以上をメドにというアドバイスが多かったと思います。

結局、書きたい気持ちが抑えきれず、6,000文字を超える長い記事になってしまったものもあります↗

 

審査のポイント

 

✅読者さんへのお役立ち情報

✅オリジナリティのあるコンテンツ

 

私の記事は、上記2点に対して「まじめに」取り組んだつもりです。

記事は、どこから見ても完璧とはほど遠いですが、とにかく一生懸命に書きました。

たった8記事ですが、自分の経験をふんだんに盛り込んだオリジナリティのある記事になったと思います。

今後も、自己満にひたらず、改善を繰り返しながら、記事を書いていきたいです。

 

更新スピード

最初WordPressの使い方にてこずって、2~3日で1記事を仕上げるのに精一杯でした。

今は、操作にだいぶ慣れて、記事を作るスピードは速くなっていますが、

記事の質を高く保ために、入念に情報調査や検証をしているので毎日は更新できていません。

本当は毎日更新したいです。できるようになりたいです。

今は、毎日更新できなくても、質の良い記事を毎日書きながら、更新頻度をあげるのが目標です。

 

Googleアドセンスの禁止コンテンツ

Googleアドセンスでは、以下のコンテンツを❌禁止❌しています。

  • アダルト コンテンツ
  • 家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
  • アルコールに関連するコンテンツ
  • タバコに関連するコンテンツ
  • ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
  • ヘルスケアに関連するコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示に関連するコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連するコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ(偽造品、性行為など)

 

ショウコ

ショウコ

なるほど。Googleアドセンスは、家族みんなが安心して見られる、健全なウェブサイトでないとだめですね。

 

 

プライバシーポリシーと免責事項

個人のブログを始めて、最初は「なんで、プライバシーポリシーとか免責事項」なんて、小難しいこと書いとかなきゃいけないんだろう。。と疑問に思いました。

しかし、万が一、自分の書いた記事の内容や読者さんの個人情報に対して、ブログ運営者が責任を問われる事態になったとします。そういった時、プライバシーポリシーと免責事項の設置をしておけば、トラブルの回避をすることができるのです。

 

プライバシーポリシー

ショウコ

ショウコ

でも、プライバシーポリシーなんて書いたことない。。どうすれば?

大丈夫です!ちゃんとひな形(テンプレート)がありますので、それを参考に作ってみましょう!

私は、”マーケのじかん”さんの「プライバシーポリシーの雛形(ひな形)【作り方はコピペして穴埋めするだけ】」の記事を参考にさせていただきました。

WordPressで、ブログを作成させている方は参考になると思います。

自分のブログ名やアドレス、日付など、必要な情報を追記するだけで、プライバシーポリシーが完成します。内容に一度目を通して、どんなことが書いてあるか確認しておきましょう。

10.Amazonの広告配信について」のところは、Googleアドセンス合格後に追記しました。私は、A8.netも使っていますので、一緒に書いています。

 

免責事項

同じく、免責事項も、”マーケのじかん”さんの記事を参考に書きました。

ブログの免責事項の書き方【例文をコピペして完成】」から、コピーして自分のブログ用に修正しました。

 

免責事項について、このように書いてあります。

万が一、不測の事態が発生した場合に、責任を免れることが出来るからです。まさに保険をかけておく感じですね。

”マーケのじかん”より引用

 

ショウコ

ショウコ

な、なるほど。保険の意味があるんですね。

もちろん記事を書くときは、情報を可能な限り正確に書くように努力しています。読み直しやリライトで、間違いが無いように気を付けています。

それでも、万が一何か間違ったことを読者の方に誤った情報が伝わって、クレームになったとしたら・・・怖いですね。

トラブルになる前に、しっかり対策を記載(免責事項)して、保険をかけておきました。

 

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム設置で、ブログの信頼性がひとつ上がりますね。将来的には、何かお仕事の依頼もお問い合わせフォームから来るかもしれませんしね。

設置は、WordPressの「固定ページ」から、数分で完了して簡単でした!

 

プロフィール

2,000文字くらいで、詳しく書きました。全然、納得いっていない記事なので、リライトで追加修正したいと思っています。

プロフィール

ブログを始めるに当たって、”似顔絵アイコン”は絶対に!欲しかったので、coconalaでプロの方に依頼しました。モチベーションも上がりました!

 

パーマリンクの設定

ウェブサイトのURL(アドレス)は、WordPressの初期設定だと、勝手に決められちゃうんです。

私の設定だと、自動的に、投稿番号が割り当てられます。

 

(改善前)

 

(改善後)

 

Googleが、URLをシンプルにすることを推奨していますので、その通りにしました。

シンプルな URL 構造を維持する

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1 のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。

URL では区切り記号を使うと効果的です。http://www.example.com/green-dress.html という URL の方が、http://www.example.com/greendress.html という URL よりずっとわかりやすくなります。URL にはアンダースコア(_)ではなくハイフン(-)を使用することをおすすめします。

ショウコ

ショウコ

へー!アンダースコア(_)より、ハイフン(-)の方が良いんだ💕
あと、日本語じゃなくて、アルファベットが良いですね。

アフィリエイトリンクの有無

あとから知ったことですが、Googleアドセンスの審査申請時には、アフィリエイトリンクが無い方が良いとか。。

私は、いくつも貼っちゃってました、、😮

でも、合格できました!😍

 

まとめ

ダメ元で出してみた、Googleアドセンスの審査。結果、一発で合格となり、とても驚いています。

私の場合、

「Googleアドセンス 審査」

「Googleアドセンス 審査 合格」

などで、合格者の体験談をたくさん読みました。そして、対策を自分に当てはめて実行しました。ブログを始めたばかりですし、全てを万全な状態で、申請したわけではありません。

とりあえず、ダメ元で「えいっ!」と申請ボタンをクリックしました。

 

合格後、2週間たって、まだ収益は0円のままですが、諦めません!

よりよいブログを作っていけば、きっと読者さんに読んでもらえるはず。がんばるぞ!

Googleアドセンス申請前の方、次こそは合格!と思っている方に、一つでも役に立てた記事になっていますように。

 

ショウコ