どんぐり倶楽部

【どんぐり倶楽部】苦手な算数文章問題は絵を描いて解こう

相談者
相談者
子供が、算数文章問題が苦手で困っている。計算はけっこう早いし、正解できるのに、文章問題になると全く手が付けられない。どうしてなの?算数文章問題が得意になる方法があれば知りたい!

そんな悩みにお答えします。

 

この記事を書いている私は、こんな人▼

  • 小学生姉妹の母
  • 大学時代に教員免許(英語)を取得
  • 翻訳通訳OL
  • その後、塾講師として学習指導
ショウコ
ショウコ
そういえば、塾講師をしていたころ、算数や数学の先生たちが、計算問題は、ものすごいスピードで解くのに、文章問題となると、全く歯が立たない」って言ってたっけ。

当時、私は独身で、もちろん子育ての経験も無く、「ふーん、なんでだろう?」と、あまり深く考えませんでした。

しかし、今、子育てを実際にしてみて、小学校での算数が始まってから考え方がガラっと変わりました。

お子さんの算数嫌いや算数文章問題が解けない悩みは、この記事の方法で解決できます!

 

この記事では、次のような方にピッタリ!

・子どもが、算数の文章問題が解けなくて困っている

・計算は速いのに、文章問題はさっぱり解けない

・算数の文章問題が嫌い

・文章問題の解き方について、アドバイスしたくても出来ない

 

記事は、5分で読めます。

ショウコ
ショウコ
5分後には、お子さんと算数文章問題を楽しく解くための方法が分かるようになります。

 

どんぐり倶楽部のお絵描き算数:算数文章問題を解くときのお子さんの反応は?

小3の娘に、算数の授業の様子を聞くと、

「今日の文章問題、クラスで3人しか分からなかった。

みんな難しいって言ってる。全然考えてないみたい。

やる気がなくなっちゃって、寝てる子もいるよ~zzz」

と言っています。

 

ちなみに、小3の文章問題は、こんな感じ▼

ゆみさんは、遊園地に遊びに行きました。

家を出てから10分歩き、電車に50分乗り、また10分歩いて、

午前11時に遊園地に着きました。家を出たのは何時何分ですか。

 

90ページの本を読みます。

1日8ページずつ、1週間(7日間)では、何ページ読めますか。

また、読んでいないページは、あと何ページですか。

 

さて、このような文章問題を目の前にした時、

皆さんのお子さんは、どんな反応をしていますか?

まずは、お子さんを観察することから始めるのがポイント!

 

例えば、次のような反応があったら要注意!

 

  • 文章問題の数字だけを見て、とりあえず計算している。
  • 式を立てるものの、とんちんかんちん。
  • 文章を何度も読みなおしている。
  • 文章を読むが、手が全く動かない。
  • 文章を読まない。というか、読む気配もない。
  • 文章問題を見ると、イライラしている。
  • プリントや問題集に書きなぐる。

 

計算問題は、単純で考えなくてもできます。

文章問題は、複雑で考えなければできません

 

つまり、子供たちは、考えない学習ばかりをさせられて

考える学習をしていないので、算数文章問題が解けないのです。

 

しかも、じっくり物事に取り組めない、単純反復に脳が慣れているので、

じっくり考えること自体が「ストレス」になってしまっています。

大量の計算プリント、100マス計算などをやりこんでいませんか?

 

ショウコ
ショウコ
「文章問題が解けない」という問題は、問題が解けないこと以上に、深刻な悩みが隠れているんだ。。

 

さらに、日本の教育は「暗記型」から「思考型」への転換を進めていますが、未だかつて成功したことがありません。

日本の教育制度は、明治維新以来、基本的に変わっていません。教育とは教えて、暗記させること。子どもたちの考える力を育む教育とはなっていないのです。時代が大きく変わりつつある今、学校教育も転換すべきだと考えます。日本の教育の現状には強い危機感を覚えます。

出典:日本の教育制度…暗記型から「思考型」への転換はできるのか?

 

現在も、ゆとり教育時代も、やってきたことは同じ「暗記詰め込み型学習」です。

単純な計算が正確に早くできたところで、考える力は身に着けることはできません。

ショウコ
ショウコ
小学校時代に、算数文章問題にじっくり向き合い、考える力をつける訓練を始めましょう!

 

これから、ご紹介する「どんぐり倶楽部」の”お絵描き算数”という方法は、

とても簡単で楽しい学習です。

我が家でも、どんぐり倶楽部のお絵かき算数を取り入れて4年。

小学生の娘たちは、算数文章問題が大好き!と言っています。

結果的に、通信教材や塾など行かずに、テストで満点が簡単に取れるようになります。

 

どんぐり倶楽部のお絵描き算数って、どんなもの?

算数文章問題は、お絵描きして解くと解けるようになります。

「絵、、、小学生にもなって、絵なの、、、????」

「問題文を、絵に描くってこと?!」

「それって、勉強!?」

そんな、声が聞こえて来るようですが、、

 

ショウコ
ショウコ
文章を絵(イメージ)にすることで、お子さんの学力は飛躍的に伸びていきます。 

 

その理由は、人間の脳の特徴から説明できます。

右脳:画像処理(イメージ)が得意

左脳:言語処理(文字や数字)が得意

 

 

左右の脳に得意分野があるという特徴は、すでにご存じの方も多いのではないでしょうか?

しかし、人間の歴史から見ると、二つの処理能力の間には、大きな隔たりがあるのです。

 

実は、「言語処理」については、つい数千年前に獲得したまだ日の浅い能力です。

一方、「画像処理」は、人間が太古から身に着けていた処理能力です。

人間の脳の特徴
「画像処理」>「言語処理」

 

例えば、こんなことです▼

  • 英単語を覚える時に、イラストを見ながら覚えると簡単
  • 歴史の教科書にのっている写真や絵で、深く理解できる
  • 仕事のプレゼンは、図やグラフを使うと効果的

 

まさに、これは、人間の得意な”イメージ処理能力”を使っているからです。

そして、このイメージ処理能力を、算数の文章問題に応用させれば良いのです。

 

子供たちが算数文章問題を解く時は、お子さんが楽しい!と感じる気持ちを大切にしましょう。

我が家の娘達は、こんな問題を絵にしました。

マッキーとラッキーは、落ち葉拾いをしています。
マッキーは、3ぽ歩くたびに2枚、

ラッキーは、2ほ歩くたびに1枚の落ち葉を拾うことができます。
では、二人合わせて、ちょうど14枚の落ち葉を拾うには

何分かかるでしょう。
二人とも歩く速さは、1歩で1分かかります。
もちろん二人は、一緒にスタートします。

どんぐり倶楽部「良質の算数文章問題」より

長女の絵(当時小1)▼

f:id:shufu-kinben:20190529140537j:plain

 

バッタを乗せた馬車が6台やってきました。

1台に、3匹ずつバッタが乗っています。

では、みんなで何匹のバッタがやってきたのでしょう。

どんぐり倶楽部「良質の算数文章問題」より

次女の絵(当時小1)▼

f:id:shufu-kinben:20190529141240j:plain

 

マッキーとラッキーは、落ち葉拾いをしています。…」の方は、

大人でも「ん??!、、、意外と難しいな。」となりますよね。笑

 

実際、絵をご覧いただくと分かると思いますが、立式をせず、絵だけで文章問題を表現しています。

そして、その絵を操作しながら考えていくのです。

人間は、イメージで考えられるようになっているので、それを信じてやってみて下さい。

※上記どんぐり問題は、どんぐりのプロの先生に添削していただきました

どんぐり倶楽部の問題を添削してくれる先生&教室まとめ そんな悩みにお答えします。 塾講師として、様々なタイプの子供たちを見てきた上で、自分の娘た...

 

 

相談者
相談者
うちのこ、、学習教室もいっているし、通信教材も小さいころからやってきたのに、なんで算数文章問題が解けないんだろう??
複数の教材や教室をかけもちしながらも、結果が出ていませんか?
それならば、やり方を変えてみてはいかがでしょうか?

 

お子さんも、文章問題を絵にする方法を練習すると、

人間の本来もっている「イメージ」を活用した解き方ができるようになりますよ。

きっと「算数が楽しい!算数文章問題おもしろい!」って変わると思います!!

 

算数文章問題をイメージに描き起こす方法を知りたい方は、続きの記事をご覧くださいね。

 

【初心者必見!】どんぐり倶楽部って何?経験者が基礎知識を解説 そんな疑問にお答えする記事です。 「なんで、うちの子は、いろいろな教材をやっているのに、勉強ができないんだ...
【初心者向け】どんぐり倶楽部「良質の算数文章問題」の買い方 そんな疑問にお答えします。 どんぐり倶楽部の基礎編はこちら▼ https://shokonoeigo...
【どんぐり倶楽部のやり方】準備するものは何があるの? この記事では、どんぐり倶楽部を始めるのに準備するものをご紹介します。 いよいよ、準備も終わり、おうちでどんぐり倶楽部をスタ...

 

では、今回は、このあたりで。