ライフスタイル

【家計簿公開】月+7万円貯金!節約が苦手な私ができた超簡単な方法

ショウコ
ショウコ
毎月、赤字にはならないけど、もう少し節約したいな。家計の管理が苦手、家計簿はいろいろ試したけど、合うものが見つからない。家計管理の簡単な方法を知りたい。どうやったら、お金を使い過ぎずに生活できるかな?

 

そんな悩みにお答えします。

私は、これからご紹介する方法で、

月平均7万円近く出費を減らせました。

2019年6月に導入した方法です。3か月間連続で、良い結果を出せています。

 

そんな私は、根っからの”お金オンチ”…

家計簿は10年以上きっちりつけていたけど、”ただ付けてただけ”でした。

現在、家計の状態がかなり良くなって、過去を振り返ると、稼いでくれた主人に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

今回、生まれて初めて家計を絞れたことをきっかけに、ちゃんとお金に向き合おうと、決意を新たにしています。

 

この記事では、どうやって月10万も節約できたのか?を具体的にご紹介します。

方法は難しくありません。

めちゃくちゃ簡単なので、絶対誰にでもできる方法です。

 

家族構成と住まい

 

まず、我が家の紹介を簡単にさせてください。

家族 夫:37才 サラリーマン
妻(私):37才 専業主婦
長女:小学生
次女:小学生
住まい 大都市の中の郊外
住宅 マンション(駅徒歩15分)
なし(今年、売却済み)

>>マイカーなし生活の記事はこちら
【20万/年節約】家族4人車なし生活に切り替えたメリット5選 

 

節約のきっかけ

これは、節約しなければマズイ!と思ったのは、

月の支出が30万近くになってしまったこと。

私は、専業主婦です。

結婚して10年、一切の家計管理を預かっています。

家計簿は、毎月細かく付けていましたが、「食費は、月5万円以内。日用品は、1万円まで。」などと、特に目標を決めていませんでした。

 

これまで、世の中の「家計のやりくり術」なるものは、一通り試してきました。

 

・封筒仕分け

・クリアファイル仕分け

・家計簿アプリ

・現金のみ生活

・ズボラ系家計管理の本を読む などなど

 

色々、やってはみたんです。

 

しかし、どれも、1か月も経たないうちに、ルールを破ってしまいました。

そして、結局もとのダラダラ使いに走ってしまいます。

 

毎月、”赤字にはなっていないし”と、自分に言い訳をしながら、月末に家計簿の結果報告を主人にしていました。

月数万円の貯金はできている、「とりあえず、まぁ、いっか!」という、あまりにも楽観的な考え方。

それは、ひどい家計でした。

 

【あかり貯金生活】1日2,000円生活との出会い

 

月の支出が30万を超えてしまい、さすがにヤバいと思いっていた時、とある節約ウェブサイトに目がとまりました。

あかり貯金生活という節約ブログです。

 

記事を書いている、あかりさんは、

もともとズボラで飽き性、毎月赤字で貯金ほぼゼロという状態からスタート。

現在では、Instagramフォロワー数14万人を超える、大人気節約インスタグラマーでもあります。

https://www.instagram.com/chokin.jp/

 

最初は、「ズボラ→家計管理に成功」という、よくあるパターンかな、、

どうせ、私には合わないでしょ。。と思って読んでみたら、

ついに、「これは!」と衝撃が走りました!

 

その記事とは、こちら▼

「1日2,000円財布に追加システム!簡単にお金が残るようになる方法 」

 

細かい家計の仕分け管理が、ほとほと合わなかった私は、とにかくシンプルな家計管理を求めていました。

そんな私に、ぴったりな方法でした!

 

”一日2,000円財布に追加システム”とは?

”一日2,000円財布に追加システム”とは、一体どんな方法なのか?

 

あかり生活貯金から引用させて頂きました。

1日2,000円を財布に毎日朝に入れて、その中で全部やりくりしていくんです。ノーマネーデーなどでお金を使わなかった時も、そのまんま!次の日の朝また2,000円財布に入れます。なので1日目にお金を使わなければ2日目には4,000円になっている。

そして3日目に3,000円を例えば使ったとしたら残り1,000円。次の日にはまた2,000円追加して、計3,000円になっている・・・こんな感じです!

 

ショウコ
ショウコ
どうですか?めちゃくちゃシンプルですよね!!

 

一日に使う金額を2,000円と決めて、それ以上使わない

余ったら、次の日に繰り越して使える。

 

細かく仕分けたりしなくて良いんです。

「一日に使えるお金を決めてしまう。」

という、シンプルな発想に、これなら私にもできそう!とさっそく実行してみました。

 

【改善前】2019年5月家計簿

一番、金遣いがひどい月から見てください。

「無駄遣いはしてない(はず)なのに、どうしてこんなに減っちゃうんだろう?」と悩んでいた時期です。

 

もうこんなひどい家計にリバウンドしたくありません。

 

37万手取りがあって、余ったのが3万弱って、、

この時、「私、やばいな…何やってんだろう。。」って、さすがに焦りました。

次に、あかり貯金さんの「1日2,000円財布に追加システム!簡単にお金が残るようになる方法 」を試した結果です。

 

【改善後】2019年6~8月家計簿

我が家は、1日2,000円生活だとちょっと厳しそうだったので、

まずは、1日3,000円生活に挑戦してみました。

(各家庭に合った、無理のない金額で始めることをオススメします!)

ショウコ
ショウコ
実際、3,000円×30日=90,000円以内には、収まりませんでしたが、絶大な効果がありました!

 

<結果>

 

ショウコ
ショウコ
本当に、手元にお金が10万近く残るようになりました。めちゃくちゃ、感激です。

 

 

しかも、3か月続いています。涙が出ます。

月末の締めが毎月ワクワクするようになりました。

 

自分でも信じられません。

最悪の家計だった、5月に比べて、月平均70,000円以上多く残せるようになりました。

家計の改善に一歩踏み出せた喜びをかみしめています!

 

家計の改善ポイント

あかり貯金さんの方法と共に、この3か月間、意識したことがあります。

それは、次の5つ。

  1. 欲しいものに優先順位をつけた
  2. ”NMD”(ノーマネーデー)で、お金を使わない日を作った
  3. 外食を減らした
  4. 妻(私)の保険を辞めた
  5. 必要最低限の日用品だけ買うようにした

 

 

欲しいものに優先順位をつけた

「1日3,000円しか使えない」と、毎日買うものに必ず優先順位をつけなければなりません。

今までの私は、「欲しいもの何でもかんでも買っていたんだ」とハッキリ分かりました。

1日に使えるお金を決めるだけで、必要なものだけを買う力が自然とつきます

 

”NMD”(ノーマネーデー)で、お金を使わない日を作った

家計改善前は、ほぼ毎日外にでて、買い物していました。

ウォーキングが趣味なので、一日一回は外に出て、ついでにスーパーに寄るのが日課でした。

「今日は、お醤油だけ買おう!」と決めてスーパーに入っても、結局セール品を見ると買っていました…

 

最近、”NMD”(ノーマネーデー)という言葉が話題ですよね。

お金を使わない日のことです。

 

冷蔵庫に、食材がある日は、お金を使わない!と心に決めて、あり合わせの料理を作って食べました。

そして、冷蔵庫ができるだけ空っぽになってから、買い物に行くようにしました。

 

すると、翌日には、前の日に使わなかった3,000円が繰り越して増えています

お財布の中身が、6,000円、9,000円と増えていくと、すごく満足感がありました。

自分にもできるんだって自信も付きました。

 

外食を減らした

我が家の外食は、回転寿司が多いです。

家族4人で、あっという間に4,000円くらい使ってしまいます。

一日3,000円と考えると、外食におちおち行けません。

同じ時期に、マイカーを売ったこともあり、車での外出が減ったことから、自然と外食の数も減りました。

>>マイカー売却で、年間20万円節約の記事はこちら

 

妻(私)の保険を辞めた

何となく入っていた、共済保険(2,000円/月)を辞めました。

安かったので”お守り”みたいな気分で入っていました。

今回、家計を見直すにあたって、「固定費は長期的なスパンで考える」ことを学びました。

1年で24,000円、5年120,000円と考えると、それなりの金額がかかっていますよね。

その分を貯蓄や投資にまわして、万が一のお金は自分で用意しようと考えました。

 

必要最低限の日用品だけ買うようにした

我が家は、意外と”日用品”に贅沢していたことに気づきました。

ホームセンターや家具屋さんが好きで、つい便利グッズや新商品などを買っていました。

100均グッズも、ちりつもでそれなりの金額になりますしね。

今後、日用品は、月に一度まとめ買いしようと計画中です。

 

まとめ

専業主婦を10年もやりながら、どんぶり家計で旦那さんの給料を無駄遣いしていた私。

心から悔い改めつつ、この3か月で身についてきた節約の感覚を、もっと鋭くしたいです!

1日1,000円でも、2,000円でも、3,000円でも。

1日に使えるお金を決めておくだけで、絶大な効果がありました。

ぜひ家計管理に悩んでいる方は試してみて欲しいです。

 

詳細は、あかり貯金生活さんのブログインスタグラム

また、共同で本も出版されています。

created by Rinker
¥1,320
(2020/09/30 12:19:05時点 楽天市場調べ-詳細)

 

以上、お読みいただいて、ありがとうございました。

 

ショウコ