大人の学び

ミャンマー語(ビルマ語)の学習におすすめの本・教材12選

相談者
相談者

ミャンマー語(ビルマ語)の勉強がしたいけど、何から始めたら良いか分からない。

本屋に行っても、ほとんど本が無くて困っている

どの教材を選んだら良いのか、実際に使った人から教えて欲しい

こんな疑問にお答えしていきます。

 

この記事を書いた私について▼

  • 2018年にヤンゴンに家族旅行し、ミャンマーにハマる
  • 独学でミャンマー語の勉強を始めて1年ほど
  • 読み書き会話の基礎ができるようになった
  • 言語交換アプリHelloTalkでミャンマー人ネイティブとオンライン交流中

 

 

ミャンマー語を、一人で思考錯誤しながら、勉強してきました。

 

この記事は、下記のような方のお役に立てると思います。

  • ミャンマー語を勉強したい人
  • ミャンマー語の教材選びに困っている人
  • 仕事で、ミャンマー語が急に必要になった人
  • ミャンマー旅行で、簡単な会話をしてみたい人

 

ミャンマー語(ビルマ語)を学べる本12選

残念ながら、ミャンマー語(ビルマ語)は、日本ではまだまだレア言語です。

大型書店でも、なかなか本が売っていません。

ですので、インターネットでの購入がオススメです。

 

では、私がおすすめする本を一気にご紹介していきます。

旅の指さし会話帳44 ミャンマー(ミャンマー語)

[おすすめ度:★★★★★]

有名な『旅の指差し会話帳』シリーズのミャンマー語版です。

初心者からビジネスマンまで、持っていて損はない一冊です。

ショウコ
ショウコ
とにかくイラストがいっぱい!

 

私は、半年くらいこの本を眺め続け、基本的な知識をインプットできました。

 

特徴
  • ぶっつけ本番でも会話ができる
  • イラスト+ミャンマー語+日本語がセットで載っている。
  • 本を「指さすだけ」で、ミャンマー人とコミュニケーションできる
  • 3000語の豊富なボキャブラリーで、入門書としてバッチリ

実際のミャンマー旅行でも大活躍の一冊でした。

市場で買い物をするのに、イラストを見せながら、カタカナの発音をしたら、すぐに分かってくれました。

コミュニケーションが楽しく、ミャンマー旅行を心からエンジョイできました。

 

食べて旅するミャンマー語

【おすすめ度:★★★★★

created by Rinker
¥2,530
(2020/09/30 08:34:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

食べることは、旅の醍醐味ですよね。

この1冊で、ミャンマー旅行の食事をより豊かにしてくれること間違いなし。

 

特徴
  • 旅に必要な会話
  • ミャンマー料理の丁寧な説明
  • 自分で注文できるフレーズ集
  • 観光地の特産品やお土産の情報
  • 見た目や味をイメージできる写真

 

ミャンマー料理は、日本人の口に合うものがたくさんありますよ。

ショウコ
ショウコ
特に、私は、「シャン料理」がおいしかったです。「シャンカオスエ」は毎日食べました。

 

ビジネスと生活の使えるミャンマー語

[おすすめ度:★★★★]

 

created by Rinker
¥3,190
(2020/09/30 08:34:13時点 Amazon調べ-詳細)

音声は、こちらからダウンロード購入(540円)できます。

 

ビジネスでミャンマー語を使いたい方におススメNo.1

値段がちょっと高めですが、ここまでビジネスに特化した本がなかなかないので、必要ならば買って損はありません。

仕事や生活全般で使える、かなり具体的な例文が多くあります。

語学学習というよりは、手っ取り早く、ミャンマー語で指示や会話がしたい方向け。

お急ぎの方に必須の一冊です。

 

特徴
  • すぐに仕事で使える
  • 実際の発音に近い読みがながふってある
  • 音声は、別途ダウンロードで購入が必要
  • 仕事や生活全般で使える例文が多く掲載されている
ミャンマーで実際に起きる、タクシー乗車やトラブル対応の表現など、具体的で細かい表現がたくさんあります。
「あ~!これが言いたかった!」という、ピンポイントな表現を抑えてくれています。

 

私は、音声も聞きたかったので、ダウンロード購入しました。

ミャンマー人ネイティブ(男性)の正しい発音を聞けます。

ちなみに、音声だけ買うことは出来ません。

本をネットで購入していることが前提条件になります。

 

地球の歩き方 ミャンマー

【おすすめ度:★★★★

 

言わずと知れた、世界旅行のガイドブック。

出張や旅行の基礎本として使える一冊です。

 

特徴
  • ミャンマーの情報が網羅されている
  • これ1冊で、初めての旅行や出張でも安心
  • 写真が豊富で、観光スポット選びに最適
  • 旅行者目線の、お土産情報がいっぱい

 

私は学習というよりは、文化の勉強や現地の情報収集として使いました。

 

近年のミャンマーの発展は目覚ましく、次々新しいお店やホテルが出来ています。

1年に1回発刊されますので、最新版を買ってください。

一年前の本でも、情報が古くなるので、中古本をケチって買わない方が良いです。

 

最新版『地球の歩き方』をゲットして、ミャンマーへ行ってください。

 

ニューエクスプレス ビルマ語

[おすすめ度:★★★★★]

 

マイナー言語と言えば、ニューエクスプレス!

ミャンマー語(ビルマ語)を基礎から学びたい学生さんや、時間のある方向け

ミャンマー語の文字の読み方から、文法まで一通り体系的に勉強できます。

 

特徴
  • 会話文を通して、基礎~応用まで、話すためのインプットができる
  • よく使われる会話表現がまとめられている
  • 全20課あり、徐々にレベルアップしながら力をつけられる
  • CD付きなので、音声を聞きながら発音練習ができる

本格的なミャンマー語文法の勉強は、この1冊でOKです。

私は、全部で10回くらいこの本を読みました。

ビルマ語を、文字や文法からしっかり勉強したいなら、ニューエクスプレスがおすすめです。

私も、この本のおかげで、簡単なミャンマー語の文章を書いたり、読んだりできるようになりましたよ。

 

ミャンマー こんなとき何て言う?

[おすすめ度:★★★★★]

基本的な文法から文化の理解まで、幅広い範囲をカバーした1冊です。

ニューエクスプレスだと、ちょっと難しそう。。という方に、おすすめです!

特徴
  • 格式ばった教科書ではなく、授業を受けているような内容
  • 食に関わる題材を多く取り上げながら、ミャンマー語の基礎を学べる
  • 日本語とミャンマー語の共通点を通して、深くミャンマー語を理解できる
  • 写真がたくさんのっていて、ミャンマーの本物の雰囲気が分かる

 

単語でカンタン! 旅行ミャンマー語会話

[おすすめ度:★★★★★]

 

特徴
  • 単語集つき
  • 上座部仏教の説明が多い
  • すべてのミャンマー語に読み方つき
  • ミャンマー旅行の情報コラムが充実
  • 10フレーズ+「置き換え単語」で会話OK
  • CD付きで、フレーズと「置き換え単語」の発音練習ができる

 

著者が、瞑想修行に詳しい方なので、修行や仏教に関する表現が入っているのが、他の本にはない大きな特徴です。

メディテーションに興味がある方にぴったり!

 

 

聞いて丸暗記! ミャンマー語入門

[おすすめ度:★★★★★]

created by Rinker
¥2,200
(2020/06/19 00:49:02時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ビジネス~旅行まで、幅広い場面設定をカバーしています。

特徴
  • ミャンマーで仕事をするビジネスマン向け
  • 「会社」、「工場」、「会議」などのシチュエーション別設定
  • CD付きで、ミャンマー語のリズムやイントネーションを練習できる
  • すべてのミャンマー語にルビがふってある
  • 420のフレーズを、1日10分×2か月弱で完成できる
ショウコ
ショウコ
急なミャンマー出張や赴任で焦っているビジネスマンが、効率よく学べる良書です!

 

話せる・伝わる ミャンマー語入門 CD付

[おすすめ度:★★★★★]

created by Rinker
¥2,420
(2020/09/30 08:34:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

勉強ではなく、会話を効率よくできるようになりたい人向け。

初心者でもすぐに発音できるように、よみがな付きです。

 

特徴
  • 特徴・会話に特化した専門書
  • 単語の解説が丁寧で理解しやすい
  • ミャンマー語のよみがなが付いている
  • CD付きで、繰り返し発音練習ができる

 

新版 CD BOOK はじめてのミャンマー語

[おすすめ度:★★★★★]

 

短めの簡単なフレーズが、場面別に載っています。

フレーズがシンプルで簡単なので、会話練習のためずっとイヤホンで聴いていました。

あなたも、何度もCDを聴きながら練習すれば、言いたいことが言えるようになりますよ。

 

特徴
  • 文字の読み方の表が理解しやすい
  • 設定場面が多く、あきずに練習できる
  • よく使う表現がカンタンに言えるよう工夫されている
  • 文字の誤植が多数あり、文字の練習の当てにはならない

 

実は、ミャンマー人の友人にこの本を見てもらったところ、文字の表記間違いが多いからあまりよくないと言われてしまいました。

(文章自体は間違っていないらしい。)

個人的に、発話練習には一番使いやすく、オススメです。

実用的で短い文章が多いので、普段から聴いておくと、日常でさっと出てきます。

 

日本語ビルマ語辞典

[おすすめ度:★★★★]

created by Rinker
¥25,300
(2020/09/30 08:34:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

ビルマ語の翻訳や通訳など、がっつりビルマ語の学習が必要な方向けの辞書です。

大学のビルマ語学科の生徒さんの必需品のようです。

私は、お値段が高すぎて買えませんでした。笑

知り合いの国立外国語大学ビルマ語学科の学生さんに聞いてみたら、結局これが一番便利で、アプリの辞書より良く使っている。とのことでした。

「背に腹はかえられぬ」ということで、必要ならおしまず買うべき商品と聞いています。

 

日本で介護の仕事に就く人のための介護のコレコレ確認帳 – ~ミャンマー語・ビルマ語の介護単語辞書~

[おすすめ度:★★★★]

ミャンマー人の方が、日本の介護の職場に来た場合のコミュニケーションツールとして使える専門書です。

敬虔な仏教徒の多いミャンマー人は、非常に真面目で熱心な働き手として、今後も介護現場での活躍が期待されます。

ミャンマー人が介護の職場で働くことが決まったら、大きな役目を果たしてくれる一冊になるでしょう。

★追記★ミャンマー語の翻訳やミャンマー語会話なら【ココナラ】が安くて便利

最近とても便利なインターネットサービスを知ったので、情報を追記します。

プロのスキルを手軽に安く買える【ココナラ】をご存じでしょうか?

 

ミャンマー語という、あまりにマイナーな言語なゆえ、

翻訳者を探したり、会話相手を探すのに苦労されている方も多いのではないでしょうか?

ココナラは、ミャンマー人の出品者さんやミャンマーに超詳しい日本人の方たちが、「ミャンマーに関する知識」を売ってくれています。

 

ココナラで、【ミャンマー語】というキーワードで検索したところ、26件ヒット▼

(2020年9月現在)

 

ココナラのミャンマー語サービス
  • ミャンマー語講座・翻訳・通訳いたします
  • 超「初歩から」のミャンマー語、お教えします。在日年数4年、N1取得、日常会話も自信アリ。
  • ミャンマー語検定MBM1の過去問題を日本語にします。日本語訳にかかる時間を減らして効率的に勉強しましょう
  • ミャンマーでの生活・旅行情報・ビルマ語を教えます

 

など、意外とたくさん出てきました。

 

料金は、500~2,000円という低価格のサービスが多いようです。

 

使い方としては、

  • ビジネス会話の練習
  • ビデオチャットで会話練習
  • 学校のビルマ語宿題チェック
  • ミャンマー赴任前の生活情報ゲット

など、生の情報がもらえるオリジナルのサービスになっています。

必要なサービスがあれば、使ってみてはいかがでしょうか?

 

私は、ミャンマー語関連ではココナラを使ったことはないのですが、

美容やデザイン依頼のサービスをいくつも使っているココナラのヘビーユーザーです。

せっかくここまで記事を読んでいただいたので、お得にココナラを始める方法をお話します。

 

ココナラをお得に始める

下記のリンクを経由して登録するだけで、300円分のポイントが初回からプレゼントされますので、良ければ使ってください。

ココナラの新規登録をする

登録情報を入力し、

招待コード欄に、【de5r83】を入力してください。

(自動的に入力されていたら、そのままでOKです。)

 

招待コードURL:https://coconala.com/invite/de5r83

招待コード【de5r83

ココナラ利用初回から、300円OFF

 

まとめ:ミャンマー語(ビルマ語)を学べる本12選

何か気になった本はありましたか?

色々ご紹介しましたが、まとめると以下の通り▼

 

目的別おすすめ本

 

\ビジネス用ミャンマー語/

created by Rinker
¥3,190
(2020/09/30 08:34:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

\旅行用ミャンマー語/

 

\勉強用ミャンマー語/

 

\辞書ならコレ一択/

created by Rinker
¥25,300
(2020/09/30 08:34:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

実は、ミャンマー語は日本語と文法がめちゃくちゃ良く似ています。

単語さえ暗記すれば、カンタンに話せるようになれる言語なんですよ。

ショウコ
ショウコ
はっきり言って、英語より何倍も簡単です。

 

ただ、文字の見た目は、日本語と全然違います。

(最初は、おしりと視力検査にしか見えませんでした。笑)

 

まずは、会話から勉強を始めて、後から文字の練習を追加していくとスムーズですよ。

 

私は、次の2つの方法で会話が手っ取り早くできるようになりました。

ショウコ
ショウコ
本の内容で練習したら、驚くほど速く上達しました。

 

ミャンマーの人たちは、温かくのんびりした国民性です。

ミャンマー語も、やわらか~い発音です。

楽しみながら、ミャンマー語がんばってください。